あるがままの心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「花の歌/雨」

足下に花がある

その花は雨に打たれて
その恵みを
その身に受けていた

雨は花の中に入っていく
雨が止めば それは無くなってしまうかのようだけど

その花に 雨の香り歌い
奏でる雨の調べを聴く


あなたは どこからきたの

それは それは ずっと ずっと 昔のこと

海のように 波に揺られるあなたが好き
雲のように 風と共に去るあなたが好き
雨のように 私と共にあるあなたが好き

雲は水 雨も水 海も水 私も水

私に出会い 解けて
口を開けば あなたは私の一部

雨と私

私は そんなふうに生きていたい

花の香りに包まれて そんな花の声を聞いた気がした
スポンサーサイト
  1. 2014/09/24(水) 15:00:41|
  2. 星のような心 心のような海 海のような空 空を愛する光 光を見る私
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「私の優しさ」 | ホーム | 「石と雲 鳥と木」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thepunkrock.blog.fc2.com/tb.php/280-02a1af23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。