あるがままの心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「海と 雲と 雨の 歌」六

空に辿り着いた
私と世界が出会う場所

光と風と空の世界

背後に雲を感じて
目を瞑る

この世界になりたいと思った
消えるならこの世界に消えてしまいたい
この世界に消えるならそれもまたいい

ここはあるがままだから

憎しみも悲しみもなかった
寂しさもも喜びもなかった

何もないようで全てがあって
全てがあるようで何もなかった

こんな世界で生きていたい

目を開けて
近づいていた雲が遠ざかっていたことに気づいた

遠ざかってから 実はその中にずっといたことに気づいた

違うのは立っている場所だけ
一歩の距離でさえ届かない隔たりがあるのなら
遠く離れていても傍に感じる温もりがあった

スポンサーサイト
  1. 2014/09/14(日) 11:46:51|
  2. 星のような心 心のような海 海のような空 空を愛する光 光を見る私
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「海と 雲と 雨の 歌」七 | ホーム | 「海と 雲と 雨の 歌」五>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thepunkrock.blog.fc2.com/tb.php/270-453b3b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。