あるがままの心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

権利を探して 21

彼女は変えようのない世界に広がる絶望と
それでもできることがあるという希望の二つを抱いて帰国した

新聞でその国で再び内戦の危機があることを知った
笑顔のあの子のことを思う

彼女は自国で周りの人との意識の違いに衝撃を受けることになる

みんな自分のことで精一杯で
どうしようもないほど追い込まれていた

――この国だって病んでいる……

そんな時だった
彼に出逢ったのは

彼は待ち行く人と議論を重ねていた
この国の行く先を―問題点を

おかしいけど
何処がおかしいのだろう――と

どうしたいのだろう―と
どんな国に生きていただろう―と

彼女の足は自然と彼に向かった
そこで彼女は夢を語ることになる

夢が無くても人は生きていけると誰かが言った
それでも―彼女は思う

生きて行くには希望が必要なのだと
それは明日を願う想いであり

それは夢を見ることに他ならないのだと
スポンサーサイト
  1. 2014/08/07(木) 11:03:39|
  2. 権利を探して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<権利を探して 22 | ホーム | 権利を探して 20>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thepunkrock.blog.fc2.com/tb.php/234-255cb184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。