あるがままの心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

星へと届けるもの 光の欠片 九

光は出逢うもの
もともとその人が持っているものじゃない

これまで歩き辿った思い出と
受け取った想いを積み重ねて描く温もり

だから勝手にできあがるわけじゃない
放っておけば育つものじゃない

私は光に出逢った
あなたに愛されて 許されて 嬉しくて

私は闇に出逢った
あなたに否定され 傷つけられて 泣いて

そのどちらもが私の世界
それが私の世界の全て

だからどんなことも私の一部
受け入れようと 否定しようともそれは変わることはない

そうやって生きていくしかないけど
みんなそうやって生きているから

私が通った道とあなたの通った道が知らないうちに交差している
こうして想いを分かち合うことができるのはきっとそういうこと

私の過去の傷跡にあなたの今の優しさを見て
あなたの今の涙に私の過ちを知って

あなたを許したら
私も許されるだろうか

許されないことが恐かった
それは触れられない程に愛おしくて
眩しさで涙が零れてしまう

あなたの涙をすくい取った私の微笑みに
私は過去への救いを見る

―そう
許しはこんなにも近くにあったんだ



スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 12:50:56|
  2. 星の心と空の宇宙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<星へと届けるもの 光の欠片 十 | ホーム | 星へと届けるもの 光の欠片 八>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thepunkrock.blog.fc2.com/tb.php/196-e1fe90e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。