あるがままの心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私の心 世界の鏡 十二

今まで辿ってきた数々の心の足跡
それを白紙に書き込んだら地図になった

この点が現在位置 それは立っている場所
身体がじゃない この心がいる場所

いったいこれは何処に向かう地図なんだろう
そこには自分の心しかなかった

届ける想いがあなたのものでも
受け取ったら気持ちは私の心になる

どちらも違う心と言葉
触れて溶けて混ざり合って

失っても本当は失ってなくて
得たとしても何も得ていない

ふと襲われる虚無感に
抗うように足に力を込めて

精一杯拳を握って
何かを掴もうとして遙か先まで見つめて

失ったものも得たものも
全てこの心に宿して

感情になって散って
思い出になって溢れて
夢になって瞬くように

ここにいる
確かにここにいる
生きている

事実なんて分からない
そんなもの知らなくていい
今―感じているこの心―それが全てでいい

何かを得たかどうかじゃない
確かに触れた場所がここにあるということ

スポンサーサイト
  1. 2014/06/20(金) 13:58:39|
  2. 星の心と空の宇宙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<私の心 世界の鏡 〇 | ホーム | 私の心 世界の鏡 十一>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thepunkrock.blog.fc2.com/tb.php/186-5ae7af09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。